野菜嫌いと子どもの身長の因果関係因果関係

野菜嫌いと子どもの身長の因果関係

子供の野菜嫌いは身長が伸びないのと関係があるって本当?

野菜が嫌いな子供というのはとても多くいらっしゃいます。
野菜のコレだけが苦手!という子もいれば、野菜全体があまり好きじゃないという子もいて、親としては子供の野菜嫌いを
克服するために色々と料理に工夫をこらすなど、努力されている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな子供の野菜嫌いですが、嫌なことに身長が伸び悩んでしまうことと関係があると言われているのです。

 

ではなぜ子供の野菜嫌いと身長が伸びないことが関係しているのでしょうか?

 

 

子供の野菜嫌いと身長が伸びないのが関係しているのはどうして?

 

身長を伸ばすためには、ビタミンやミネラルはとても大切な栄養素となります。
ビタミンには様々な種類がありますが、特にビタミンCとビタミンDは身長を伸ばすために必要な栄養素です。

 

まずビタミンCですが、このビタミンはコラーゲンの生成を促したり、カルシウムが体内に吸収されやすいようにする働きがあります。
コラーゲンは骨にカルシウムを吸着させる働きを担っています。
また、単にカルシウムだけを取っても吸収率が悪いのでビタミンCと一緒に取ることで吸収率が上がり、
効率よくカルシウムを体に取り込むことができます。

 

ビタミンDにもカルシウムの吸収率を促進する働きがあり、骨の成長には欠かせません。

 

ビタミンCが多く含まれている食材としては、ピーマンやブロッコリーなどの緑黄色野菜やキウイ、レモンなどのフルーツに、
ビタミンDは魚類やきのこに多く含まれています。
野菜嫌いな子供はビタミンCが含まれている緑黄色野菜やビタミンDが含まれているきのこ類などを
避けて食べることが多いので、体内で不足してしまい体づくりに影響が及んでしまうと考えられます。

 

 

手軽に野菜不足と身長の伸び悩みを解決する方法とは?

 

野菜嫌いが身長と関係していることは分かっていただけたと思いますが、
そう簡単に言っても子供の野菜嫌いを克服させるのはとても難しいことです。

 

ですが、手軽に野菜不足を補って身長の伸び悩み解決に期待できる方法はあります!
それは「のびのびスムージー」を飲むことです。

 

 

のびのびスムージーにはスーパーフードとして世界中で話題となっている「モリンガ」や
青汁などにも使用されている大麦若葉など、子供の成長に嬉しい栄養素がたっぷり。
子供でも飲みやすく工夫されています。


 

子供の成長に欠かせない栄養素を多く含んでいるため身長が伸びない悩みに期待できるだけではなく、
野菜嫌いな子供でもゴクゴク飲めるようなココア味になっているため野菜ジュースが飲めない子供でも安心して飲むことができます。